BLOG

ここはブログページです。
過去のブログ:
宇海 - 5月26日 9時27分

ふくすまだ。

おはようございます。
久しぶりに、1人で遠くにいます。
福島駅から郡山を通って、三春の方へ行く電車のホーム。
JR東北本線。なんか懐かしいな。ほのぼの。

最近は、リハーサル、家事、ライブ鑑賞、介護施設「福寿」さんへの慰問ライブ。
そして、昨日は、福島リアコで行われたライブにコーラスで参加させてもらいました。

今、田村市に向かっています。

福島のいろんな場所、歌いながら教えてもらったなぁ。
福島市、郡山、伊達、田村、いわき、相馬。

いっぱい顔が浮かびます。景色が見えます。

いろんなものと闘って今があるし、これからもいろんな課題と向き合っていくんだよな。
行動してる人たちと会えることは、やっぱり勇気が湧きます。

でも、頑張ってる人たちに、ひとときの安らぎとか発散とか、感情がふと出てしまっても良いときって、あると思うんですよね。
音楽やライブがそれに使ってもらえてたら、本当最高!笑。
うん。頑張れる。私も、もっと良いものをって。

今日は、815の3rdアルバム「十色生」で、津軽三味線を弾いてくれた澤田響紀氏も、一緒によんでもらえたので、すごく嬉しいです。福島で、CDを再現できる。いや、再現以上ですね。笑。

先日、澤田氏とのリハーサルに、町田の和太鼓のTSUBO先生をお招きして、和セッションしたんですが、なんだかとっても新しくて懐かしくて。
良いな良いな、ってなりました。笑。

今日は、「笑」が多いな。笑。。。。笑。
さっ!郡山に着いたぞ。
よーし。今日も元気で。えいえいおーーー!
宇海 - 5月26日 8時46分

5月31日で。

5月31日で、幡ヶ谷36°5の10周年月間が終わる。

たくさんの方が歌いに来てくれて、たくさんの方が音楽とお酒と人を楽しんでくださった。
行けた日もあるし、行けなかった日もたくさんあるけど、スタッフのみなさんが頑張ってくれて、お客様や演者さんから、いっぱいおめでとうをもらって。
日に日にカウンターに置いてあるお祝いのお酒やお菓子やお花がふえていくのを見ながら、すごく愛されてるなぁと。ありがたいなぁと。

ステージの左側に貼ってある寄せ書きに「おかげさまで10周年」って書かせてもらって、たくさんのメッセージいただきました。いろーんな想いがつまっていました。

10年って、なんだかまた数字にこだわって頑張ってきちゃったんで、超えて、次、となるまでに、今結構じっくり自分と向き合って、インプットとアウトプットのバランスを整えてる感じです。


4月30日に、スタッフ感謝祭があり、そこから始まった10周年ウィークなんですが、その日に、815の楽曲「HAPPY NEW DAY」でのぶくんが書いた10年への文章を朗読して、そのあと、藤田ゆうじさんの「さよならベイビー」という曲で、私の10年への気持ちを朗読させてもらった言葉があって、はじまる1時間前ぐらいにバーって思って書いたので、その時は分からなかったんですけど、こっから、こういう想いになりたいのかなぁっていう文章だったので、改めて、字にしてみました。

ふむふむ。まだまだ旅の途中。
あぁぁ、長いなぁ。次何したいかなぁぁ。


「さようなら 10年の想ひ出」

さよならベイビー

2008年5月9日
幡ヶ谷という街で始まった夢のような青春の日々
「人」と、「人」と、「人」と生きた10年

朝から灯を入れて
昼からご飯を
夜には音楽とお酒を

毎日毎日大事に大事に
逃げては戻って
間違えてはやり直して

しょっぱい想い出も あまったるい想い出も
大好きな日々も 大好きな人とのことも
全ては10年超えれるから振り返れる

けど

さよならベイビー

またはじまりがはじまる
10年分の大地に 新しい花を咲かせるんだ
もう一度種を蒔いて
水をやって 太陽に浴びて
そうやってあたたかな「人」のぬくもりを
いつまでも いつまでも

いつだって 今 あたためなおすんだ
こんな都会ですぐに冷えきってしまうから
いつだってまた 今 会いなおすんだ
愛しあった日々も忘れてしまいそうになるから

さよならベイビー

ずっと ずっと
10年先も
ずっとずっと

さよならベイビー

ありがとう 皆さん
ありがとう お酒
ありがとう 音楽
ありがとう 36°5

今日でお別れ
のぶ - 5月15日 14時32分

ひと息。

改めて、幡ヶ谷36°5 10周年を無事に迎えることが出来まして、また今月末からツアーがはじまります。今回の10周年で学んだこと、それは「人」でした。沢山想いを出しすぎて(笑)、うまく言えませんが、これからも「人」と歩んでいきます。お互いに色んな心の状態、体調など日々変わるものですが、そんなんも全部ひっくるめて、共に進んでいけたら嬉しいな。

815-ハチイチゴ- 動き出します!!!

まずは、夏のワンマン、ご予約スタート!

西荻窪ARTRION5周年記念
7/7(土)東京西荻窪ARTRION
ARTRION5周年特別企画ONE MAN月間
815-ハチイチゴ-ワンマンライブ
『夏の夢と願い事 第4夜』
OPEN 18:30 START 19:30
前売り予約¥2500 当日¥3000 (別途D代)
※限定25席となっております。
※今回は2人でじっくり歌います。
※みんなでお祝いしましょ。

そして、今月末から来月頭にかけて

5/24(木)神奈川 川崎 福寿宮前かわさき*慰問ライブとなります。
5/26(土)福島 田村 蓮笑庵
5/27(日)福島  いわき古滝屋
5/28(月)東京 西荻窪ARTRION
6/01(金)東京  幡ヶ谷36°5 *815宇海×タマキング O.A.815のぶ
6/02(土)静岡  浜松POPS倶楽部
6/03(日)大阪  京橋SEVEN★DAYS
6/10(日)東京  西荻窪ARTRION
6/15(金)東京  西荻窪ARTRION
6/20(水)東京  町田まほろ座*宇海ボーカル&コーラス SOLD OUT
6/22(金)福島  福島Re-Acoustic
6/23(土)福島  いわき古滝屋
6/24(日)福島  須賀川銀河のほとり
6/27(水)東京 幡ヶ谷36°5 ※宇海×小川徹(うーる200%)
7/14(土)埼玉  越谷EASYGOINGS 
8/16(木)京都 某所*近々発表となります。
8/17(金)大阪  京橋SEVEN★DAYS
8/18(土)京都  お昼 某所*近々発表となります。
8/18(土)〜19(日)三重 某所*近々発表となります。

スケジュールの詳細は決まり次第HPにUPしていきますので、是非チェックよろしくお願いいたします!

お問い合わせは
815@seishun-p.com または各SNSのコメント、
メッセージにて、よろしくお願いいたします!

夏に向かってスタートだー!!!

のぶ

写真:音宿ごりら屋さかな
宇海 - 5月11日 17時44分

おめでとうの気持ち

2018年5月9日。
幡ヶ谷36°5、10周年当日。

皆さんと10年のゴールテープをきれました。
なんだか終わって、とても穏やかな気持ちで、
「素」って感じで自分でも驚くほど平熱でした。笑。

母の言葉で言うと「無作の三身」
皐月さんの言葉でいうと、「ただそこにある自分とみんなを感じて歌う」

でした!

笑え笑えで、泣いちゃってたけど。笑。

幡ヶ谷36°5を「みんなの基地」にしたいねって、
のぶくんと10年前話してて、そうなれてたら嬉しいなって。
みんなのいろんな闘いの出陣前、出陣後、寄ってもらえる場所だったら嬉しいなって。

縁が縁をよんで今があります!
東京、埼玉、神奈川、千葉、福島、仙台、山形、秋田、弘前、北海道、静岡、名古屋、長野、新潟、福井、大阪、京都、兵庫、広島、福岡、奄美大島、沖縄、アフリカ、での出会い。

ご縁。感謝!!

また、スタートラインにたちました。

次は、6/1、6/20、私の中の挑戦があって、それを終えたら、7/7西荻窪アートリオンでワンマンライブです。

これからもずっとずっと成長!!
改めて、ありがとうございました!

そして、10年、本当におめでとうございます!
宇海 - 5月8日 13時59分

さよならベイビー

「さよならベイビー」

おはようございます。
頭の中がベイビーで回ってます、笑、宇海です。

さて、今日から、815ライブ、2でいず!
815の10周年から、お店の10周年への総仕上げ!!

今日はシークレットゲスト、のぶくんが10代から大ファンで、私も大尊敬する、HEAT 〇〇の山○さん方が、来てくださいます!!
そして、明日は、お店の誕生日当日に815ワンマンライブ!!
オープニングゲストに、どさんぴんさんと、のぶくんの親友竹内晃さんをお迎えして!!

やっときたーーー!という気持ちです!!
ここに来るまで、本当に挑戦と感謝、成長の日々でした。
ありがとうございます!

4月末、越谷ASYLUM→茨城→福島→山形→弘前ASYLUMでの、十色生ツアーファイナル!
スタッフ感謝祭!
大尊敬のタテタカコさんのワンマンライブに、コーラスボーカルで7曲参加!!
10周年の皆さまのライブを拝見!!
そして、5/5の藤田悠治さんワンマン!
コーラスボーカルで9曲参加させていただきました!!

5/5のレポートを少ししたくて、ちょっとだけ、振り返らせていただきます!

ゆうじさんワンマンの参加曲。
【前半】
LIFE
ストロベリー
二人乗り
ハイヒール
※ハイヒール持ってきたんですけど、音鳴らさなくても、なってる楽曲だったので、飾りました。
【後半】
僕のお日さま←これ、正しい表記だったような。ハンバートハンバートの曲をカバー。
読書
さよならベイビー
「 」
【アンコール】
ララララ


ゆうじさんとは、JAPAN FOLK SPILITで、各地を回っているときの仲間で。
河野圭佑さんとも、JFSの長野で会って。
いつからか、ゆうじさんの歌に興味を持つようになって。
川上紘史くんと、お店に顔を出してくれる日がふえて。
越谷のmojomojaで、復活祭が二回あって。
そして、36°5の10周年にワンマンライブ。してくれました。

すごく、ゆっくり紡いできた、結構、頑丈な絆がみんなのおかげであって。
なんだかとっても嬉しかったです。
改めて、ありがとうございました!


先日のスタッフ感謝祭では、積み上げてきた10年に一度別れを告げたくて。
ありがとうの気持ちでゆうじさんの曲「さよならベイビー」を流して、みんなで大合唱させてもらいました。

私としても、一昨年ぐらいから、「自分のほんと」を見つめなおして、36°5と家族にちゃんと帰ってこようって思って、歌からも逃げずに正面から向き合っていこうって決めて。
大好きな人や尊敬する人に怖がらず近づいていこうと挑戦の日々がはじまりました。

ひたひたと、自分の心と、歌と、皆さんと会話した日々が積み上げられています。
ありがとうございます!

今、今が、愛おしいです。
毎日何かをもらって、考えて、次を想って、
日々を提示させてもらっています。

まだまだ、道の途中。←タテタカコさんの曲のタイトル。

また、今日、何を想うのかな。今。また今。
大事にします!感謝。